tamakipedia

かまくらぴよぴよフロントエンジニア

カノニカルタグとは

ampのドキュメントを読んでいた際に
カノニカルというワードが出てきてチンプンカンプンでした。
その周辺知識をおさらいしようと思います。

カノニカルタグ

検索エンジンが重複しているページだと認識しないように正規化するためのタグのこと。

重複コンテンツ

urlは違うのに似たようなコンテンツが表示されること。
重複コンテンツがサイト内に放置されたままでいると、
サイト全体の評価が下がってしまう可能性がある。

例)
色違いの商品がurlに掲載されている場合
記事が分割されている場合( /1, /2 など )

urlの正規化

複数アクセスできてしまうurlを一つにまとめること。
複数のurlがあると検索エンジンが評価を分散させてしまいseoが下がる危険性がある。

例) www.hello.com と www.hello.com/index.html が同じページを開く場合。

301リダイレクト

正規化の方法のうちの一つで、重複コンテンツのurlをクリックしても
正規のリンクに飛ぶように設定を加えること。
.htaccess というファイルに記述する。

参考
urlの正規化
https://itomakihitode.jp/term/?p=url_canonicalize